米国在住のバイオ系エンジニアです。


by biotech_boston2

Lonza わが世の春を謳歌

ロンザの2007年の利益が当初の見込みを超えたことを発表
また、サノファイとの間で、次の10年をにらんで技術革新のための提携したことを明らかにしました。バイオ製薬に集中したのが効を奏したことがうかがえます。

わたしもロンザとのプロジェクトに一部携わっていますが、ドキュメント類の充実に感心します。もちろん数多くのプロジェクトを同じフォーマットで行っているので彼らにとっては投資する価値のある部分ではありますが、個々のディベロッパー(とくに私のような中小規模のバイオテク)にとってはなかなか整備しにくいところです。

また、各種試験、エンドトキシンが例に出ていますが、の一元化が会社の価値をさらに上げると思います。製造業全般でアジアへのオフショアがはやりですが、バイオ製薬に限っていえば、まだまだ中国には真似できないでしょうね。
[PR]
by biotech_boston2 | 2008-01-25 10:40