米国在住のバイオ系エンジニアです。


by biotech_boston2

タグ:サイエンス ( 1 ) タグの人気記事

バイオ業界の皆様、こんにちは。

今日はスキル編です。

1. 分散型知的資本への対応力
外部資源の活用に伴って、分散型モデルにシフトする。CRO、契約個人、大学や外国の研究機関など。

2. 合弁会社、部署横断的プロジェクトでの遂行力
1とも関連するが、コラボレーションや部署横断的なプロジェクト増加で他業種、外国の言語を含めた理解が必要となる。

3. 知的財産、科学、ビジネス戦略に対する統合的理解力
知的財産の重要性が高まる。

4. 創造性促進力
日常の業務のなかでも創造性をいかに鼓舞するか、バランスが大切。

5. 供給者論理からの脱却への状況把握力
消費者(患者)がバーゲニングポジションに。

6. 規制当局の役割と意思決定への知識力
レギュラトリーサイエンスの重要性増大。承認をいかにスムーズに取得するか。

7. 人材発掘力
上記のスキルを備えた人材をいかに獲得するか。

---------------------------------------------------------

ということですが、いかがでしたでしょうか。
スキルに関して言えば、3のIP/Science/business三拍子そろった人なんてめったにいないのではという気もしますが、それ以外は日常の職場でも感じることがあります。

さらに詳しくは原文をどうぞ。私の間違っているところがあったらご指摘ください。この記事は米国製薬業界についてかかれたものですが、日本でも同様のトレンドがあるのではないでしょうか。
[PR]
by biotech_boston2 | 2008-02-08 14:08 | 米国バイオ業界